自分の将来に対して不安があると、お金に窮することがあるでしょう。だからどうしたらいいのかというと?

自分の将来に対して不安があると、お金に窮することがあるでしょう。だからどうしたらいいのかというと?

「何かがあったら」という不安を材料に、
保険、年金、●●積み立てをするとすると、
お金を失う恐れが多くなってしまいます。

今、何に有難く使用するのか、という概念がいいです。

将来心配である人とは、自己成長しない人

anxiety-pinched-for-money-01

人間はお金について美しく学ぶことがもっと必要です。

本来は小学校でお金の授業があってもいいと思います。

お金について、親から正しい教育をうけていませんと、
物質的な金銭感覚、営利的な考え方をしてしまいます。

将来心配である人とは、自己成長しない人だということ、

今、有難く働いて給料を受け取って、
今、有難く衣食住の必要なものを購入できるということ、

廻っているという感覚を高めていると、潤沢になります。

シルバーあさみの心眼コメント

自分が20年先まで何ら自己成長しない人ならば将来は不安でしょう。

コツコツ努力尽力、自己成長する自立の人たちは、お金は安定します。