この3日間の女の言葉と意識の結果、日本の暗闇か、夜明かが決まる!?

この3日間の女の言葉と意識の結果、日本の暗闇か、夜明かが決まる!?

こんばんわ。このように人間の言葉には「波長」があります。同じ「有難う」と「挨拶」でも低い波長と高い波長があります。高い波長の言葉の方が、相手の心に浸透して魂に共振します。どうしたら、高い「波長」になるのかというと、身体のチャクラ(=心と体の管理エネルギー)にエゴが少ないこと、特に、スロートチャクラ(喉のチャクラ)が真に誠実でありのままの表現ができるレベルであると(仮に相手と価値感が違っても)高い波長です。発言にエゴのある、また、発言の裏や影があると、低い波長となり、自分の細胞に降りかかっています。単純にわかりやすく書くと、言葉が汚い人が自宅や会社や国会議事堂にいると、、肉体を痛めたり、お金の損失になったり、人間関係のトラブルに繋がりやすいということです。さて、日本が「成長戦略の目玉に、原発輸出を推進する」という低すぎる波長の(波長のこと)末、海外から「原発不信」が次々起きて暗礁に乗り上げました。自然再生エネルギーの復活のチャンスです!↓↓

~日本企業の復活には、女たちの言葉の結果がそこにある~