砂時計が落ちる・・。高速のスクリーンの現実から知ること。

砂時計が落ちる・・。高速のスクリーンの現実から知ること。

砂時計が落ちる・・事前に「期日」を知って「備えあれば憂いなし」をしてきた気づきのある人達は、今日は「グラウディング」作業をしましょう。アセンション作業と現実の乖離があると、足元救われる場合があります。また、「アセンション情報」好きでも「肉体」が3次元では少々問題があるでしょう。今だTVから情報をとっている「普通層」は、クラウンチャクラが閉じられる事を知らない。各惑星の攻防戦、アトランティスの闇の嫉妬や抵抗があれど、もうもう互いを尊重しましょう。そして、今こそ、「眼の前の現実」があなたを映し出す大型スクリーンのように教えてくれている、と掌握することが「グラウディング」作業として有効です。もの凄い速さで光と闇の選択が問われていることをあなたの意識下の光は知っているだろう。

ライトワーカーとして地球に来ている人達の「肉体」にある「闇意識」(無意識)を腹落ちするまで認識