地球は面白い!我慢して生きるなんてまっぴらごめん。

地球は面白い!我慢して生きるなんてまっぴらごめん。

アセンションとは「次元上昇」です。それをわかりやすく解説しているのが人気です。現在、地球の人類は2次元~13次元まで次元が分かれています。例えば、同じ次元でも「満員電車に年間300日以上乗るけれど安心を選ぶサラリーマン」の方と、「未来は自分次第だけど我慢して生きたくない挑戦型(起業型)」に人生における仕事の価値感が分かれていることでしょう。「次元上昇」すると、潜んだ意識が表面に現れる率がとても増えます。我慢できない、隠せないということです。しかし、それでも奥底の意識を押しとどめると「体面」の内側に悪現象がでる場合があります。自己分析、内観する作業が必要な時代です。注意深く自分自身に何が起きているのか、観察してください。家族のため、学費のため、家のローンのためという呪縛された次元が終わり初めています。あなたのため、あなたと関わる誰かのため。あと1年しか命がないとしたら、あなたは本当に今の仕事でいいですか。2018年答えをだしていく時期です。地球は面白い!我慢して生きるなんてまっぴらごめん。そんな人達が増えて、日本列島に緑地が増えたり、自給多足の農園ができたり、ビレッジができたり、そんな楽しい時代はもうすぐそこですね。~ワーキングスピリット編~ありのままの生き方をできる日本になるために「有料ブログ」はこちらから↓↓(※昭和時代の我慢して生き続けた父親たちに有難うと思いながら)

「家族制度」と「奴隷制度」の罠に気づこう!

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)