なぜ、人間は3000年のカルマ(鎖)から解き放たれないのか!?

なぜ、人間は3000年のカルマ(鎖)から解き放たれないのか!?

こんばんわ。火の鳥次元、第二フェーズに突入しています。改めて、地球の新時代は2020年3月から始まるということ、そのために古い地球の時代は、2020年3月に「有難うございました」と終わるということを理解してください。今、一番大事なのは、カルマ、エゴ、古い思考から解き放たれることです。世界では、紀元前から地球人の古い意識「差別」「嫉妬」「攻撃」でカルマ的な殺し合いが起きています。教訓のない魂は苦しむことになります。世界は「5世代カルマ」「6世代カルマ」がある魂が多いのでカルマ(先祖からの連鎖)を「ゼロポイント」にするのも容易ではありませんが、日本人は「3世代カルマ」の魂がほとんどです。現に、闇あれど、73年も安心して「道を歩ける」平和があります。これを「あたり前」に思ってはなりません。悪事象が起きてから改善するのは時間がかかりすぎます。今ある平和を大事に、自宅と会社の土台を整えましょう。誰のことも責めずに己を磨きましょう。「気づき」とは、お金、仕事、体面、人間関係で「ある出来事があったときに」「自分のために起きている」と察知できる、気づけることをいいます。「気づき」がある人たちが「気づき」を拡散することを「愛と光を広げる」ライトワークと呼んでいます。さて、6月18日大阪震度6弱の地震時に、ツイッターで「大きい地震とか災害おこると在日が嬉々として犯罪に走るから気を付けなよ」「外国人って地震に慣れていないから、真っ先にコンビニ強盗を始めるか、空港に殺到するようです」「在日・中華人種の”窃盗・搾取・強盗”にはくれぐれもご用心をッ!!!」「今後の在日朝鮮人・共産主義者による暴動、略奪、暴行に注意しよう」(リテラ引用)という内容のデマが拡散されたこと嘆かわしいです。低次のブラックワークです。この大事なフェーズに自らの首をしめるような行為です。悪しき行為は「因果」となり。関東大震災の時も邪悪な事件がありました。しかし、この朝鮮半島が統一される直前の時に、又、自分たちの先祖は大陸から渡ってきた事実があるのに、日本人として残念な思考回路です。私はこのようなヘイトスピーチ関連は、2019年3月にはすべて消滅する、と予言しておきます。なぜならば、↓

うわべの観光立国・日本、地震大国・日本の大事な目覚めディア!

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)