「プレアデスの4分の一の欠片からできた惑星ニビルにいた使者がアヌンナキということ」

「プレアデスの4分の一の欠片からできた惑星ニビルにいた使者がアヌンナキということ」

こんばんわ。この世界には様々な価値観があります。そして、日本だけでも世代の違い、男女の違い、業界の違い、環境の違いで価値感がかなり異なります。自分の視点でしか物事を判断していないとクラウンチャクラが閉まります。意識をクラウンチャクラ(天頂)において、広大な宇宙の光を受け取りましょう。この惑星に生まれてこれた奇跡の体験は、あなたの現実の出来事でチャクラの1つ1つを活性化させます。出来事から学ぶ姿勢は、ルートチャクラ(足元のチャクラ)と大地を繋げるグラウディングとなります。ハートチャクラが開花しないとアセンションできないのですが、日本人はありのままの生き方が苦手な方が多くハートチャクラが開花していない人達が多いようです。しかし、いつまでもチャクラが開いていないと、キラキラと輝く黄金の光を宇宙から受け取れません。また、7チャクラが健全に開くと困るので封鎖する計画があることは「有料ブログ」に書いています。今日は、高次元とのやりとりを書きました。「プレアデスの4分の一の欠片からできた惑星ニビルに居た使者がアヌンナキということでいいですか」「はい、そうです」↓ここから先は有料ブログにて↓

アヌンナキが地球を支配しようと考えた理由とは!?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)