「地球の計画」に人類の意識改革や覚醒が遅れると危険!?

「地球の計画」に人類の意識改革や覚醒が遅れると危険!?

「私達は自然界の中で生かされている。命ある事の有り難さ。1日1日に感謝して過ごす事は、何よりあなたの幸せへの道のりが約束される。」「無心である事。過去や未来の事に思い悩むのではなく、無心で現在を生きよ。」「自分が今、いかに幸せかに気づく事。無事に過ごせることは、何より有難いことである。その境地に達すると、日々満足できる人生を送れる。」「自然にありのままに、文句なく生きること。私達の命は生かされている。雨がふってもいい。晴れても有り難い。そのまま自然と受け取ろう。」

「地球の計画」に人類の意識改革や覚醒が遅れると危険である