生活をシンプルに、無駄なく、備えあれば憂いなし。

生活をシンプルに、無駄なく、備えあれば憂いなし。

例えば。カフェや雑貨店で、ぞんざいな接客を受けた時は、自分のなかにもイライラや迷いがあるのではないかと、一度問いかけてみましょう。ぞんざいな態度をした人に対して、ネガティブに思うのではなく、「この人はメンタルの調子が悪いだけである」と客観視して、どのように言葉を投げかけたらよいか考えましょう。実は、家族や職場の人に投げかける言葉は、あなたが瞬時に脳内回路で選択をしています。宇宙はそのすべての様子をスキャナーを通すように記録しています。よって、日々の出来事に、因 (エゴ)をため続けるのではなく、愛と思いやりを基本に、すべての出来事は魂を磨くための課題であると、ポジティブに選択しましょう。一つひとつに丁寧に対応し、言葉と行動の選択をよりクリアにすることで私たちの人生は豊かに上昇していきます。

君と僕は同じ未来を見ている!?