本質を問いただせる社会へシフトチェンジするのか!?

本質を問いただせる社会へシフトチェンジするのか!?

「京都仏教会」は28日、賽銭などのキャッシュレス化に反対する声明を公表した。宗教界からキャッシュレス化について見解が示されるのは初めてで「キャッシュレスによる布施は対面的である宗教行為の本旨に反し、不適切」などと理由を挙げている。(略)全国の宗派、寺院での宗教行為にキャッシュレス化を導入しないよう求めていく。 」(時事ドットコム引用)・・この声明は良かった・・自由意志による「無事」「お陰様」の御礼参りをカード決済にするのは、多種多様な価値観の相違のある世の中であれ、疑問を感じます。また、本日は「れいわ新選組」の新人議員2名(重度障害者)が登院しました(世界初)。いろいろな業界で「意識の改革事業」が始まっていく。あなたの業界でも「何を大事にするのか」を互いに問いただせるメンバーがいるとシフトチェンジするでしょう↓↓

日本に課題が山盛りゴロゴロと罪(積)上がっている夏

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)