北海道震度7!!「自分は大丈夫だ」なんて悟り者だけが言えること。

北海道震度7!!「自分は大丈夫だ」なんて悟り者だけが言えること。

北海道で震度7が起きました。避難する人達を見ていると、スーパーの袋程度しか持っていません。「非常用袋」はリュック型で用意しましょう。中には「保存食、水ボトル、タオル、簡易トイレ、懐中電灯(電池)、ラジオ(電池)」をいれましょう。普段から最小限の電気の使用に慣れておきましょう。度重なる台風と地震で電気とインターネットが災害にモロイのがよくわかります。TVニュースでアナウンサーが異口同音に「北海道以外の人達にインターネットで情報をとってください。」「教えてあげてください」と伝えていましたが「境界線」がずれていて可笑しな波動でした。実際に「ケイタイ」は通じずに、案の定、デマがとびかっているようです。大地震時に素人が素人に正確な情報等をだせるのだろうか。都道府県県庁や市町村がすることではないだろうか。そして、被災地では病院の電気が止まってしまうという恐怖が起きています。事前事前に体面の予防をしておきましょう。単純ですが、体力をつけておきましょう。自宅と会社の徹底整理整頓、無駄な物品の削除をしておくことが必要です。ここからはご信頼おける人達だけで結構ですが「自分は大丈夫だと思った」なんて悟り者だけが言えることです。では、どうしたらいいのか?未然に防ごう。↓↓「有料ブログ」をご購読ください↓↓

日本列島で天地の自然現象が多発している!自活できる予防策とは?未然に防ごう。

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)