真面目に懸命に働くたびに生命の気力が湧いてくるエネルギーとは!?

真面目に懸命に働くたびに生命の気力が湧いてくるエネルギーとは!?

「お金は自分の価値である。お金は自分の価値のエネルギー。魂を磨いて、自己向上をすることで自身の価値=お金を受け取る価値はあがる。」「お金の使い方は心の使い方。お金の使い方で魂が磨ける。「お金が美しい」と思える人は、心が美しい人。」「お金は魂の磨き方法を教えてくれている。お金は魂を磨くために存在する。お金がある限りは、人生を学び続けることで魂が磨かれる。」「お金とは純粋なエネルギーである。お金は美しいもので、感謝のエネルギーであると受け取ること。お金がエネルギーだと知っていると、真面目に懸命に働くたびに生命の気力が湧いてくる。」「縁を縁でつなぐことで、お金の円が生まれる。円=縁。お金を通じて、ご縁(円)の豊かさを引き寄せる。」「仕事における金銭の価値は、あなたの生き方、心の使い方である。心の選択を美しく、言葉を整えていくことで、以前のあなたより時間における自己価値はアップする。」↓↓誤った金銭主義の資本主義を解き放とう↓↓(転載は引用元を記載下さい)

「お金」に執着せずに、生活面が安定している層が「令和」で新構築できる!?