自己承認できる正直で誠実な生き方を積み上げること。

自己承認できる正直で誠実な生き方を積み上げること。

人はさまざまな魂の実体験から「境界線」を学び、信頼関係を構築することが可能です。人は人と磨きあいながら依存と自立を繰り返して人間成長をします。どちらも体験でしか学べないことであり、他人に不信感が強いということは、自分に相手を裏切る要素があるということを認識して、自己開示をしましょう。社会は1人では生きられないから、自分をクリアにしながら、自己承認できる正直で誠実な生き方を積み上げること、そして、他者と関わりながら、仕事やプロジェクトを完成させていく、まさに自他共に豊かな人生です。あなたは、自分を認めて、他人を認めて、信頼し合える人間関係がありますか?人生かけてその相手と繋がると、自他共に幸福感に満たされることになるでしょう。↓↓

「令和」が、5月1日開始前に「備えあれば憂いなし」

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)