古代アトランティス文明時代を起源に、母親の子宮に来た!?

古代アトランティス文明時代を起源に、母親の子宮に来た!?

「なぜ、地球に生まれてきたのだろう?」そして、なぜ、アセンション時期の今世、この母親だったのだろうか。「母親との関係性」について今一度、深く理解をして下さい。私達は自分自身で、今世のお母さんを選び、生まれてきました。私達の魂が地球上で覚醒するために、母親との関係性にある自我(エゴ)を消滅させ、魂を磨くためには今世の母親が最もふさわしく、自身の成長に必要だからこそ、選んだのが今世のお母さんです。自分にとっては、望まない未熟な愚言で自分を否定した母親であっても、狭くて古い固定観念の過保護な母親であったとしても、「魂が覚醒する」ためにはとても必要な最善の母親なのです。生まれて0歳から12歳までの子供にとって母親の影響はとても大きく宇宙的な影響があります。母親の表情や言葉、肌身に触れるその感触まで、潜在意識に色濃く刷り込まれます。子供はお母さんが全てです。母親は自分なりに一生懸命、愛情をもって自分の子供を育てようとしているはずです。それでも母親も自分の母親に影響を受けた過去がありますから、潜在意識に多大な影響をもったまま、我が子に良かれと繰り返し、エゴを押し付けてしまう可能性があります。幼少期から潜在意識に刷り込まれたものに蓋をして、心身に痛みを感じるまで気づくことがないと、大人になってから悩み・問題という現象として現れます。(※転載は引用元を記載下さい)↓↓「宇宙の計画」「銀河の計画」「地球の計画」「個人の計画」がわかる!「シルバーあさみの有料ブログ」はこちらから↓↓(※短期間の退会で悪意があるとみなされた場合は、IPアドレスを提示する場合があり)

地球における第三フェーズが終わり、日本の夜明けが9割9分確定するためには?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)