気づきは人生を円滑にしてくれる目覚めの呼吸である。

気づきは人生を円滑にしてくれる目覚めの呼吸である。

日本列島は大陸すべてが海に囲まれていて、山から海に繋がる川がこんなに沢山あるんだなと思わざると得ない台風の連発です。山の神さま、海の神さま、川の神さま、何を思われる・・。秋田の金足農業高校の活躍で日本が笑顔になったと感じた直後、一転、自然現象に不安広がる日本列島です。このような時こそ、「1日1膳、笑顔で親切をすること。相手のために心を込めて小さな何かをすることから一歩をはじめていこう。」「人生に気づきを持ち続けること。気づきは人生を円滑にしてくれる目覚めの呼吸。」・・しかし、全国各地からこの数年間に防衛費は増強したものの、自然災害に耐えうる国土整備はなされていなかったことに各地で憤りが起きています。1人1人が見逃していた多くのことに気づかねばなりません。最悪の列島波動になる前に、「税金」を防衛費ではなく、「国土整備」と「復興支援」に使用してください。と全国で声を上げましょう。備えあれば憂いなし。↓

「台風の目」が発生した後も「ゴルフ三昧」「温泉」の総理は3期となるのか?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)