人生は1日1日の積み重ね。人は限られた命

人生は1日1日の積み重ね。人は限られた命

「自然にありのままに文句なく生きること。私達の命は生かされている。雨がふってもいい。晴れても有り難い。そのままを自然と受け取ろうう」「人生は1日1日の積み重ね。人は限られた命。1日1日を上に意識して生きているとやるべきことに気づき調和をのぞむこと。」「毎日の一瞬一瞬の中に、命有難さがある。一瞬一瞬、生まれ出るあなたの「魂の輝き」の時間を毎日味わって、人生に「ありがとう」と日々感じていけるのかという尊重の積み重ね」「内側の意識が純粋である事に尽きる。純粋な意識は頑固な岩をも崩していくだろう。」

「覚醒の扉」が閉まる前に