忘れたい記憶と眠りにつくことの関連性とは!?

忘れたい記憶と眠りにつくことの関連性とは!?

◎悪い記憶との「境界線」●悪い記憶がある苦手な相手がいて、眼をあわせて会話できない●何かあると過去の後悔や失敗ばかり思い出されて胸が苦しくなる●幼少期の家庭内のイヤな記憶がまとわりついて暗い気持ちになる●夫婦間の悪い記憶が相手への不信感となり夫婦でいるのが苦痛●中学校でいじめに遭ったことから自分に自信が持てなくなってしまった●明るい意識にしておきたい6月です。何度も思いだす嫌な記憶、忘れたい記憶は、何の学びだったのでしょうか?↓

魂の磨きのために「必然」と与えられた現場

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)