気づきは人生を円滑にしてくれる「目覚めの呼吸」~ヒューマンスピリット~

気づきは人生を円滑にしてくれる「目覚めの呼吸」~ヒューマンスピリット~

国民栄誉賞の羽生結弦選手の言霊は心が洗われます。誰のせいにもせず、己をみつめ、誰かの役にたとうとする姿がまさに国民の栄誉ですね。そして、FIFAサッカーも情熱的で諦めない姿のサッカー選手に人々が自分自身を「あきらめない」と投影しているように感じました。「壁を乗り越える」がキーワードとなりそうな予感です。そろそろ世界の闇夜が明けるので「壁を乗り越えるための」準備をしておきましょう。「あなたにとって、とても苦手な人や不調和な人が職場にいたり、お金面の問題がまだあったり、子どものトラブル、ご主人との不調和、嫁姑問題など、さまざまな悩みや問題があなたの目の前に岩のように立ちはだかっているように見えるかもしれません。しかし、あなたに起きている出来事の「すべてが必然」です。その時に、あなたが気づかなければならないことが間違いなく多々あるのです。人生の困難な壁や行き詰まりは、本当の人生に進めるため「覚醒の道」を歩むためのチャンスです。それなのに、「こんなイヤな人がいるから職場をやめたい」とか、「あの人はまったく意地悪な人だ」とだけ言っているようでは(=他人のせいにしていると)自身の魂の成長に対して気づきがないので、宇宙は気づくまであなたに厳しい3現象(R)(お金、体、人間関係)で教えてくれます。宇宙の愛です。1日に気づきがあるとないとでは、人生に天と地ほど「豊かさ」に差があり、人生の明らかな結果として目の前の現実にわかりやすく現されます。大前提として「目の前に起こることはすべて必然である」ということを、読者の皆様もどうか腑に落として頂きながら、本ブログをお読みください。きっとあなたの目の前の現実が「必然」に溢れていて、多くの気づきを自分に与えてくれることが日々実感できるようになります。気づきは人生を円滑にしてくれる「目覚めの呼吸」です。」~ヒューマンスピリット編~1人でも多くの方が、気づき、目覚め、自他共に幸せになると、地球が明るくなっていきます。↓

~人間関係の魂の磨きの結果が現実生活に繋がっている~

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)