太陽の黒点がなくなった!?「銀河の計画」の新時代への予兆!どうなる?

太陽の黒点がなくなった!?「銀河の計画」の新時代への予兆!どうなる?

灼熱の太陽有難うー!無理にでも有難うー!太陽があって地球にいるから学べます!ギラギラ有難うー!・・太陽に異変が現れています。米航空宇宙局(NASA)の太陽観測研究チームは「2018年1月から、太陽の黒点がほとんどない状態が2週間近く続いている」と発表しました。昨年夏には、最強クラスの太陽フレア現象が発生しましたが、太陽の活動サイクルは停滞期に移行している模様です。太陽の活動を継続観測しているNASAのソーラーダイナミクス天文台は6月1日「過去2週間にわたって黒点が消失しているため、太陽が自転しているのか把握するのが困難である」と発表しました。太陽の表面に見える黒点は、黒点部分の部分の温度が他の大半より1000〜2000度低くなっているため、暗く見えます。しかし、太陽の表面に変化がないので、回転しているかどうかがわかりにくい状況だという。情報通信研究機構の宇宙天気情報センターによると黒点数の各月の平均値は、2017年9月には26.2個だったのが、10月以降は10を下回る月が続いていたという。2018年1月には、黒点数「0」が並ぶ日が多く、6月20日〜29日は連続で「0」でした。」(ハザードラボ参照)太陽に文句を言わないこと。地球新時代にむけて「太陽系も新時代に入る」この予兆です。人智を超える自然現象は人類に何を教えてくれるのか?!↓アセンションの第二フェーズは「シルバーあさみの有料ブログ」で異変を事前に素早く察知しよう↓

「銀河の計画」における地球人のお役目とは!?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)