1日3回気づきがあると「目覚める」!その日のことはその日のうちに解決する。

1日3回気づきがあると「目覚める」!その日のことはその日のうちに解決する。

「気づき」とは、お金、仕事、体面、人間関係で「ある出来事があったときに」「自分のために起きている」と察知できる、気づけることをいいます。「プチ気づき」が連続的に起きると、すぐにアッと!眼から鱗の気づきが深く起き始めるでしょう。1日3回の気づきがあると「目覚める」!「その日のことは、その日のうちに解決せよ ネガティブな感情を寝床まで持ち越さないことが大切。それが、心にも体の健康にもいい結果を与えるだろう。魂が汚れたままで寝ると体が重くなるか負担がかかる。」「肉体があるからこそ、命ありがとう。肉体があるからこそ、喜びも葛藤もあるのだ。母親からうまれて、父親がいて、男がいて女がいる。子宮があって子供もいる。命ある奇跡に感謝しよう。」「私達は自然界の中で生かされている。命ある事の有り難さは、晴れあり、雨あり、曇りあり。空、雲、風、土、海、川、植物、動物、そして 人間。そのままの環境を受け取り、文句をいわずに生きていくこと。」6月22日前はエゴがでないように、ここから先は有料ブログでお楽しみください↓

「目覚める」と人生に悩みがなくなる!地球も喜ぶ~!

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)