「世界に危機があっても耐えよ 終りの日まで耐えしのべ」

「世界に危機があっても耐えよ 終りの日まで耐えしのべ」

中米のグアテマラで、活火山として知られる標高3700メートル余りのフエゴ火山が大規模な噴火を起こしました。フィリピンのマヨン山、インドネシアのシナブン山も噴火しました。特に、ハワイのキラウエア火山の噴火は凄まじく、この太平洋プレートの「波動」が最終的に「日本の火山活動を活発化させる」と強く感じるので高次元の存在に聞きました。(草津白根山は「終りの始まり」であると既にプログに発信済) 浅間山、霧島、桜島、硫黄島、警戒地域に指定中。備えあれば憂いなし。(ご信頼頂ける方々へ)今年は「山登り」「キャンプ」「温泉旅行」は計画を立てない方が宜しいようです。「戦争は何故おきる あなたたちの間に諍いと戦争がある それらは一体どこから来るのか それらはあなたたちの体の中でかまびすしく戦っている 多くの欲望から生まれてきているのではないか」(ヤコボの手紙 第4章)「この世のすべてに理由がある すべてには理由があると知れ 例えば相談もなしに2人が旅行にでるだろうか 獲物を発見せずライオンが唸るだろうか (略)神が手をくださないのに町に幸いがおきるだろうか」(アモスの書 第3章)「世の終わりの日 内乱が起き 国が揺らぎ 方々に飢饉と地震が起きる それでもまだ世の終わりではない 人々は憎しみ合い裏切り合う(略)世界がそうなっても耐えよ 終りの日まで耐えしのべ」(マテオによる福音書 第34章)私はキリスト教徒ではありませんが、時に聖書を読んでいます。今日は火山活動の件からこの3章をここに書きました。歌手の安室奈美恵さんが引退を目指して「削除法」をしてきたと語っていました。「無駄なこと」「意に沿わないことはしない」ということでTV出演を控えてリアルなコンサートライブを中心に活動しようと考えたそうです。さすがですね。私もそう考えながらアセンション活動中です。

~宇宙の神さまは「火山噴火」「大地震」は起こすようです~

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)