「宇宙の計画」では2018年5月14日が大転換期です。

「宇宙の計画」では2018年5月14日が大転換期です。

こんばんわ。今日も爽快な天気で心地よかったですね。さて、トランプ大統領はイラン核合意の離脱か続行か、「5月12日に決める!」と言い切りました。「むっ、むっ、やはり5月13日ファティマの予、予言日前・・」と理由のわかる読者が増えている「シルバーあさみの有料ブログ」です。しかし、世間の人達は「なんで、決める日が5月12日なんだろう?」と月日を明確に限定したことに疑問を感じないことも不思議です。トランプ大統領はいつも日程ありきで実行する言い方をしてきましたのでやはり宇宙からアセンションスターとして送られてきた人物でしょう。イラン核合意を離脱してエルサレムにアメリカ大使館を移転したとしたら、中東が戦闘体制です。5月は息をつけません。せっかく、やっとのことで、北朝鮮の「非核化」の合意、朝鮮半島の友和、米朝首脳会談、「板門店」ピョーンラインまで内定しました。しかし、この日程が5月22日~月末ですから、5月12日の決定次第で、暗礁に乗り上げる危険性もあるのではないか?!TV評論では「トランプ大統領」があまり考えなしに勢いで発言する、行動するとプロバガンダしていますが、(又は本当にそう思って評論しているが)私には緻密に計画された「宇宙の計画」と感じています。実際に世界は劇的に動いています。2000年の歳月を超えて、世界は破壊か、調和か、どこに進むのでしょうか?「宇宙の計画」では、2018年が大改革期間です。5月14日からはアセンション第二クライマックスゾーンです。今の時点では、第二クライマックスゾーンの次元のポータルを超えられるスピリットは、日本人では1000人に1人ぐらいではないかとみています。1000人に1人のあなたになってください。↓(この惑星は次元が分かれすぎました。999人を差別する発言ではありません)

「ノアの箱舟」の乗れますか?1000人に1人のあなたになるための予備知識とは?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)