北朝鮮迷路を抜けるのは誰か?「レッドベルベット」で「覚醒」した北朝鮮の人たち・・!

北朝鮮迷路を抜けるのは誰か?「レッドベルベット」で「覚醒」した北朝鮮の人たち・・!

北朝鮮に関わる驚きのニュースが連続的に続いています。北朝鮮・金正恩委員長が「人間を堕落させる害毒」と今年の1月まで言っていた「K=POP」の代表「レッドベルベット」のコンサートを笑顔で鑑賞しました~。「レッドベルベット」の歌とダンスとホットパンツ姿を凝視して鑑賞している人たちのリアクションを見ていると自国の新時代到来に「覚醒」したのではないでしょうか。おじいさんが紅白歌番組でAKBを見て、歌の意味と誰が誰だかの判別はわからないけれど「可愛いなー」と思っているようなリアクションと表情でしたね。北朝鮮と「境界線」の至近距離の韓国では、歌もダンスも映画もファッションも日常茶飯です。世界でもレベルが高いと評判の韓国の人たちのセンスと無人島にいたように情報を遮断されていた北朝鮮の方々の行き来が始まるのは大事件です。政治、経済だけの問題ではなく、丁寧に統一作業を行わないと人民が「覚醒」しすぎて「地に足がつかない」現象が起きてしまいます。・・しかし、世界の悪者役だった金正恩氏は、今や中国、ロシア、アメリカ、韓国、(日本)などに大影響を与える要の人物となりました。きっと世論を動かすマーケティングとプロデゥースがうまいんですね~。ピョンチャンオリンピックからわずか2ケ月間で劇的な変化です。誰が舞台つくりをやっているのだろう!?↓「シルバーあさみの有料ブログ」で急激に覚醒した時には「地の作業もアドバイス」しています。急速な「覚醒」後は丁寧なグラウディングフォローが大事~!↓

急激に目覚めたら(覚醒したら)キッチリ大地に足元を土台が大事であること!

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)