小室圭氏と眞子内親王殿下の婚約が2年延期の件からわかること。

小室圭氏と眞子内親王殿下の婚約が2年延期の件からわかること。

こんばんわ。穏やかな街の風景を見ながら、中東では爆撃が激しく落ちている悪現象を痛むと同時に「日本人のカルマ」の良さを感じる次第です。1日を大事にしましょう。天皇陛下を尊敬する私は皇族様のことを公式ブログに書くのを差し控えています。また、世間が騒いでいる時にはあまりその問題は取り上げないスタイルもとっています。今日はやや静かになったようなので一般人「小室圭さん」と皇族様との婚約が2年延期の件からわかる社会事象を掘り下げます。婚約もしていなかった訳ですから「納采の儀」は実質、白紙なのか!?「月たった2万円のふたりごはん」(幻冬舎)を書店で購入した「小室圭さん」に眞子様と安定した生活を営む能力はあるのか? 私たちは社会事象として何を教わっているのか?↓↓

日本の大事な改革時に「婚約内定」「延期」する発表をした真実とは!?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)