無意識に闇があるか光があるか、アセンションの現実となる!!

無意識に闇があるか光があるか、アセンションの現実となる!!

3月3日ひな祭りです。徐々に行事感が薄れている昨今、東京自由が丘で「雛あられ」をたくさん買っているフランス人の親子を拝見しました~。ところで、どの地区でも「ママチャリ」の暴走が多い悪事象です。自分が暴走して事故るのは因果応報だが、前席に後席に乗っている子供は悲惨です。いずれ目覚めるとはいえ、気づいたら注意しましょう。**さて●●ミナティカードでは東京直下型地震が2020年オリンピック時だと暗示されています。東京銀座和光の時計台が崩壊しているカードには「数字11」が2つ暗示的に書いてあります。カード上部には「複合災害」と書かれています**この●●ミナティカードを知っている人達も増えてきました。古い暗示にすら感じますのは「闇の計画」が手を変え品を変えているからでしょうか。「肉体」だけは地球の次元上昇を超えることができないために「闇の計画」が加速するでしょう。この深刻な事態を宇宙マスター連合が見過ごすはずはなく「光の計画」も既に天地の方法論を供えています。目覚めた人達も増えていて「光の計画」も本格的に開始です。「光の計画」のマスターたちも決意&結集しはじめました!「私が探し求めているものは現実でも非現実でもなく無意識だ。つまり、人類に本能的に備わっている神秘を求めているということなのだ。」(モディリアーニ画家)「人類の無意識に闇があるか光があるのか、アセンションの現実となるだろう」(シルバーあさみ)↓闇について正確に理解できる「有料ブログ」はこちらから↓

「地球人がとっても面白い訳」とは!?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)