「ほほえみ外交」金正恩氏の妹・金予正さんの姿勢と美女軍団の真意とは!?

「ほほえみ外交」金正恩氏の妹・金予正さんの姿勢と美女軍団の真意とは!?

こんばんわ。金正恩氏の妹の金与正氏の姿勢は背筋が伸びていて歩き姿がとてもいいですね~。5世代カルマの血族であるとは思えない!素敵な表情とスカッとした出で立ちです。北朝鮮の特殊な責任を特使として追いながらあの表情は「大物」です。10代の時に金正恩氏と一緒にスイスに留学していてドイツ語、フランス語、英語、日本語ができるということです。1987年9月生まれという説がありますが背景などは不確かです。南北首脳会談の重要な要人(北朝鮮高官級代表団)として世界のメディアが注目しています。金正恩氏も政治的にできの良い妹がいてよかったですね。世界で孤立無援の様で妹と深い信頼関係があり、その妹がクレバーな美系にて株がやや上がっているような~。そんな金与正氏が韓国の文在寅大統領にハングル語で「朝鮮民主主義人民共和国 国務委員長」と書かれた親書を手渡しました。あと一息で「朝鮮半島統一」となるのでしょうか。南北合同入場の光景に私は感動しました。美女軍団も相変わらず一糸乱れない応援の様子が美しくも悲しげです。残念ながら「朝鮮半島」の白地に青の旗の波動はかなり!低いです。これは一体どういうことでしょうか?ここから先は「有料ブログ」で解き明かしてください。

「白虎 朱雀 青龍 玄武」の四神を表現したピョンチャンオリンピックの真意とは?!

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)