世界情勢は最悪の兆候~私たちはどう生きるのか?決して諦めない!~

世界情勢は最悪の兆候~私たちはどう生きるのか?決して諦めない!~

世界の50%以上が貧困層、餓死、難民、テロ、戦争、対立と分断が続く世界情勢は最悪の兆候が起きそうな2018年が始まりました。心が疲弊して体が消耗している時にテクノロジーを勧めIT&AIと煽り立てられて「人間の倫理」や「生き方の哲学」の指針がだせないまま、巻き込まれていく人達も多いように感じます。自分で自分の首を絞めることにならないだろうか?人間は追い詰められると「自分だけうまくいけばいい」という利己主義が増えるために人間を尊重する心を忘れてしまわないか?秩序が乱れると世界の立て直しのエネルギーも生まれにくいという悪連鎖が起きます。日本人の40%は低所得層(年収300万円以下)となり「どんな風に働いてどう生きるのか?」どころではないかもしれない人達がそのような時にこそ「今の職場」で「ありがとう」や「挨拶」を伝えあえる社会、そして心が穏やかに豊かになるチャンスがあることが必要に感じます。また「利益優先」「経済優先」で心を砕かれるより、心身を安定させるための「哲学」を胸に「生きる」人たちと「何ができるのか」「何を変えられるのか」・・政治家の批判をしているだけではなく、「できることを考える」そして決して諦めない!それが「生き方」となり共にある世界で人と人が繋がり人間らしく生きることなのではないでしょうか。アメリカンファーストのトランプ大統領の立場の雲行きが危なくなってきました。この世界で「1番、2番」の順位をつけるのは「宇宙の真理」に反しています。但し、トランプ大統領の強烈な存在と言動の混乱があったからこそ「世界中の人達が何かを思いだす」ことに繋がりました。2018年最悪の兆候前の最良なる最後の世界のチャンスが世界に波のように起きるのか!?↓

朝鮮半島統一目前!驚きの展開がアメリカと日本に起きる!? 地震が増える!?