12月22日の次元の扉の期日前に誰でも取り組める準備とは?

12月22日の次元の扉の期日前に誰でも取り組める準備とは?

今朝はバナナ+リンゴに生姜をまぜたドリンクを飲んでからオートミール&豆乳でした。食事に興味がなくなってきてどうしようかと案じて、せめて夕食は寒天、モズク、ヒジキやトコロテンが中心となっています。昼食はなしです。その割に体重も変化せずジョキングしても元気です。仲間の宇宙船から純粋なエネルギーをクラウンチャクラに送ってもらっているからでしょうか。ありがとう、ありがとう。昨日の「シルバーあさみの個人セッション」は1人を除き、アセンション率が40~50%の方々が多くてとても嬉しい気分でした。やはり私の前に来てくれた人のアセンション率を上げるのは使命だと感じています。その方々は「有料ブログ」をご購読しているということで食事も気をつけていてボディ透視をしてもチャクラ透視をしても12月22日の次元の扉は超えられると伝えました。全員が12月22日次元日を真剣に捉えていることもブログの執筆作業をした甲斐があり充実の自他共にセッションでした。「危機管理能力」が高い方が2018年は安全に生活できると思います。いよいよ2018年は心臓がバクバクする日々となりますがその前に12月22日の扉を超えましょう。

~12月22日22時前に準備する健在的な準備と潜在的な準備について~

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)