「覚醒が起きるんじゃないですか?」という大学教授に拍手~!

「覚醒が起きるんじゃないですか?」という大学教授に拍手~!

こんばんわ。毎日エキサイティングに過ごしていますか?体操の白井健三選手(21歳)すごいですね!悟り度が高くて一挙手一言霊に共振してしまいます~。
銅メダル確定後に中国の選手とハグしたり会話したりしている姿も日中友好な存在です。「世界一練習をしてきたのでただ一点に集中するのみでした。」「う・・・ん」感動~。体操王者の内村航平選手が怪我のため欠場、場外から見守る視線も兄き分らしく注目でした。「なぜだ?こんな大事な場面で?!と思いましたが・・」という内村航平選手、「怪我の起因」が潜在意識に明確にあると透視できました。認識できるとケガも治りますね。私は小学校低学年に体操教室に通っていたのでこの10年間、内村選手の演技を拝見しては心が洗われていましたので復活できるといいと感じます。ただ世代交代はある訳です。白井選手をながめながら、ご本人がそう感じておられたのも推察できました。これからの時代は高速で新世代に移っていくことでしょう。しかしそれはここまで積み重ねた各業界の先陣と私たちの努力があってだと感じましょう。こわもての政治家は40代、50代を馬鹿にして育てないから古い縛りが終わらないのだろうー。どの業界でもここからは任せる」という60代、70代の方々と40代、50代の方々が互いに尊重しあい時代を創作できるとよろしいですよね。ノーベル平和賞で真に瞬間的に世界がつながった感じがしました~。(感涙)・・各大学の教授も専門家も淡々と「日本がに参加しないのはおかしい」と正々堂々と言ってくださるのが胸がスカッとします。そう、おかしいです。この1点から見ても選挙の投票の選択筋が決まるかもしれません。加えて「ノーベル平和賞で覚醒が起きるんじゃないですか?覚醒とは真に必要なことがわかることということです。」と言ってくださった大学教授にTV画面からハグしたくなりました~!(NHK&テレ朝)はぁー、ついに左脳型の方々とも共振共鳴が始まりました。・・さて「シルバーあさみの有料ブログ」を読むのが何より楽しみ~!と言ってくださる方々大変多くてありがとうございます。TVやメディアからは、絶対にわからない真実を赤裸々にズバッと心眼で執筆しています。「有料ブログを読んでなければ選択を間違ってしまいそうでした・・!」という感想も頂きましてありがとうございます。

「「核廃絶」が世界に巻き起きるその時は2020年3月ってことですか?」セントジャーメインに聞く

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)