人はみな繋がっている。「できることから始めよう!」~ヒューマンスピリット~

人はみな繋がっている。「できることから始めよう!」~ヒューマンスピリット~

こんばんわ。今日も「シルバーあさみの公式ブログ」を発見して「スカイプセッション」を受けた方々も次元の高い女神ばかりだったなぁ~。本当に凄い引き寄せでありますねー!凄すぎるがゆえに問題はここからだ!・・10月は充電しながら天地で検討中~。昨日は渋谷と表参道に用事で行ったのですが、渋谷で足腰が痛くなってしまいました。渋谷は東京一乗り換えが困難な駅になっています。渋谷駅にはシニア層に長く愛された東急・東横店(デパ地下の元祖のようなのれん街)が数年前になくなり、近代ビル、シブヤ族、渋谷にきた外国人でごった返しています。アイフォンがあっても待ち合わせ場所で時間通りに会うのは困難な雑踏の街と化しています。数年前までのおしゃれさは一切ありません・・。その中、ながいながい、乗り換えや東急の一部の食料品売り場にきっと過去の習慣なのか、ヨタヨタしているおばあさんやおじいさんが歩いています。アイファン片手の若者も雑踏でおじいさんにぶつかったりしても謝りもせず、デパートの店員さんも頼まれないとご案内しない、、私は見るに見かねて乗るのも困難なエレベーターまでおばあさんをお連れしたり、バス停まで荷物をもってさしあげたり(知らない方です)数名をサポートしました。週一回、ボランティア活動しようかと思うぐらいに歩くのも危険なんです・・。最後、細い体のおばあさんを「どちらまで行かれますか?」と東横店にご案内してさすがに表参道にいこうとしたら、ものすごく足腰が痛くなって・・、因果としては「日本人の精神の崩れ」や「シニアへの思いやりがある人がほぼいない都会」が透視できるが故に、ヨタヨタのおばあさんやおじいさんのせつなさや孤独の心情がとれていまい「ライトワーカーは何をやっているんだー?」のアセンションの怒りがでてしまって足腰が痛くなりました・・。あなたもこのようにすぐ街でできることもあります。皆さまにお願いです。街のシニアの方々に手をさしのべてください。シニアの方々がヨタヨタ歩いているのにキャピキャピとブツカリすれ違える人には天使の羽はありませんでした。「あなたの背中には天使の羽がありますか?」「人はみな繋がっている」

「自分の当選に必死なエゴ選挙カーの上の人達はこの出来事に本当に気づいているのか?」

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)