日本にアセンションは起きるのか?!10月ドラマチックな選挙に問われることとは?

日本にアセンションは起きるのか?!10月ドラマチックな選挙に問われることとは?

日本のアセンションが起きようとしています。日本は歴史が長く精神を重んじた国でした。道を極める人が多く存在しました。基本的に無宗教な方が多く、自然に敬意を現して自然と共に和の神さまと共に生きてきた歴史があります。江戸幕府の討幕後、明治維新がおきてアメリカ文化がなだれのようにはいってきました。「センキューせんキュー」・・・・一言書かせてください!日本は「ありがとう」の言霊の国です!その後、仕組まれた戦争を起こされるたびに、4世代、3世代のカルマがうまれ何度、焼野原になっても、父親や兄が戦争で死んでも「天皇陛下万歳」と言い続けて決して日本をうらまず、まじめな民族、働き者としてくじけず、現在の平和があります。・・ありました。気がつきましょう。3面記事は珍しいからニュースになるのであって、アフガニスタンやイラクではニュースになりません。それだけ日本はまだ平和なのです。国難は平和が長く続いたがゆえの見失った精神によって起きてします。例えば思想や宗教の違いあるからと突然、銃口を向けられないし徴兵制度もないこの時代にあまりにもおちゃらけ、あまりにも自己勝手で嘘情報に流されています。10月はドラマチックな選挙はまさに日本のアセンション作業として1人1人の魂の輝きと共に何が起きるか予測します。この事実ををふまえた上で心眼の1票を真剣に投じましょう!ここから先は有料ブログでご購読ください。↓

~山本太郎さんの苦悩が人間としてとてもあっている現状を踏まえて~

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)